Category Archives: 文字変換

33 ExcelDevToolのインストール/アンインストールガイド

インストールについて、問い合わせの方もいらっしゃいましたので、注意点を説明します。
本ソフトはOffice32Bitしか利用できません。Office64Bitを利用されている方はOffice32へ切り替えてから
ご利用ください。(普段Officeのインストールメディアに両方入っています。)
32 ビット版の Office 2010 は、ほとんどの人に推奨されるオプションです。

1. ダウンロード

①、ExcelDevToolのダウンロード
基本的に、http://www.superdbtool.com/download.htm から最新版をダウンロードしてご使用ください。
Vectorからもダウンロードできます。(最新版ではない可能性があります。)
http://www.superdbtool.com/download.htm

②、ダウンロード時に署名なワーニングがあった場合、それを無視してダウンロードしていただければ問題ないです。Windows8の場合、以下の画面も出る場合があります。Office2003以前でも使えるように、発行元の設定はしていません。インストールして問題ありません。



インストール&アンインストール(Youtube動画)

2.アンインストール方法

方法1:開いているExcelをすべて閉じてからセットアップのMSIファイル(上記1にてダウンロードしたセットアップファイル)をクリックして、以下の画面で削除を選択すれば簡単にアンインストールできます。
DeleteDevTool-1

方法2:普通のWindowsソフトウェアのアンインストールと同じでWindowsの「プログラムの追加と削除」を経由してアンインストールすることもできます。

Windows8:
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/uninstall-change-program

Windows7:
[プログラムと機能] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[コントロール パネル]、[プログラム]、[プログラムと機能] の順にクリックします。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/uninstall-change-program#uninstall-change-program=windows-7

WindowsXP:
[スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックして、[プログラムの追加と削除] をダブルクリックします。[現在インストールされているプログラム] ボックスで、削除するプログラム[ExcelDevTool]をクリックし、[削除] (または [変更と削除]) をクリックします。プログラムの削除を確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
http://support.microsoft.com/kb/307895/ja

一時的にExcelから外したい場合、下記ページをご参照ください。
COM アドイン プログラムを登録または削除する

3. インストール

①、インストール前は開いているExcelファイルをすべて閉じてから
インストールしてください。インストールが終わりましたら、Excelを起動すれば即に利用できます。
インストールファイルをダブルクリックして、インストールします。
InstallDevTool-1
InstallDevTool-2
InstallDevTool-3
InstallDevTool-3
②、インストールが終わりましたら、Excelを起動して、下記のメニューが表示されたかを確認します。
InstallDevTool-4
右クリックも同じメニューが表示されます。
Office2013 64bit版は表示できないので、予めご了承ください。アドインツールがメニューに出てこない場合、まずOfficeのバージョンは64Bitかどうかをご確認お願いします。
使用している Office のバージョンを確認する方法

③、Office2007以降を利用されているなら、下記のようにExcelDevToolのメニューをクイックアクセスツールバーに追加できます。
InstallDevTool-6

InstallDevTool-7

インストール後、拡張メニュー出てこない場合、またはエラー発生した場合、どうすればいいでしょうか。
下記をご参照ください。
http://superdbtool.com/blog/excedevtoolqa

Excelの作業効率アップ-7 文字変換

各種テキストエディタで大文字から小文字、全角から半角への変換は極普通です。但し、Excelではそれを変換するのはマクロを書いたりする必要があります。
今回紹介するExcelDevToolの「文字変換」の機能はマクロを書かなくても簡単、迅速に文字変換してくれる機能です。
http://www.superdbtool.com/download.htm
1.上記のソフトをダウンロードして、Excelを閉じてからインストールします。終わりましたら、Excel起動して、データの入っているファイルを開きます。(インストールガイド)

 変換対象データを選択して、Excelシート上にて右クリックして、「機能拡張」⇒「文字変換」⇒「全角→半角」や「カタカナ→ひらがな」などをクリックします。
ConvertFormat-1
2. 選択された部分は変換されます。以下は半角→全角の例です。
ConvertFormat-2

 

 

3. 以下は変換できるフォーマットです。
—-半角→全角
—-全角→半角
—-小文字→大文字
—-大文字→小文字
—-カタカナ→ひらがな
—-ひらがな→カタカナ
—-前後のスペース削除
—-改行コード削除
—-XX_XX→xxXx
—-xxXx→XX_XX
—-先頭文字→大文字
—-ローマ字→カタカナ
—-カタカナ→ローマ字
—-数字→漢数字