Excelでメール一斉送信-03 情報明細によるメール本文一括作成

Pocket


案件一覧、要員一覧、顧客一覧、社員一覧などの情報リストから
必要な行の情報をメール本文に一定のフォーマットで編集して送信する
場面がよくあります。例えば、下記の案件リストを協力会社へ送信したい場合、
Excel明細の各セルから情報をコピーするのは面倒くさいです。
CreateMail-6

ExcelMailAddinを使えば、既存の案件一覧から一括で作成できます。

ExcelMailAddinのインストールは下記をご参照ください。
http://superdbtool.com/blog/archives/282

一斉送信の方法は下記をご参照ください。
http://superdbtool.com/blog/archives/284

①、案件情報のサンプルファイルを開きます。
CreateMail-1

CreateMail-2

②、「一斉送信」タブの「一覧からメール作成」ボタンをクリックします。
CreateMail-3

③、下記の画面で、案件一覧のタイトル行、出力判断列(どの行をメール本文に出力するか)、
テンプレート名、テンプレートの内容を設定します。

テンプレート内容には「%XXXX%」のように、案件一覧のタイトル行を書きます。
CreateMail-4

④、メール本文作成ボタンをクリックしたら、%XXXX%の部分はすべて案件一覧の
各行のデータに置き換えて本文に出力します。
CreateMail-5